カテゴリー「韓国駐在記(食べる)」の77件の記事

2017年7月14日 (金)

韓国最後と日本最初

Img_9124
▲ 狭いので、テーブルの脚を設置するために、
    テーブルに乗らざるを得ないというね・・・sweat01



韓国最後の食事をどうするか、さんざん考えて、

ランチはこれ。

Img_9073

プデチゲheart01

でもね、たぶん、ココロはもう日本だったので、
残念ながら、悶絶するほど美味しくはなかった。

じゃあ、もうこれ以上、韓国料理にこだわるのをやめて、

夕飯は、

Img_9077

バッファローウィングshine

Img_9076

ビールと赤ワインとバッファローウィングで、

”あ~、落ち着くわーheart01
”こういうのがいいんだよなーshine” 

1年ちょっとの韓国料理より、
4年ちょっとのアメリカ料理の方が、
やっぱり、しっくりくるんですね。

そしてそして、
機内食を遠慮して、帰国最初の食事は、

Img_9081

Img_9082

相方が、帰国前から調べていた店の、
醤油ラーメンと塩バジルラーメン+パクチートッピング。

ちょっと変わり種だったけど、ラーメン自体久しぶりshine

帰国して以来、こんな食事が続いているので、
体重がもれなく上昇中・・・。
一週間で2kgも増えちゃった(いや、体重計が変わったの)。

焼酎は毎晩飲んでるけど、寿司屋と温泉がまだ。
相方は、何を食べても、

”おー、日本だーshine” と悶絶してます。

韓国でお仕事を頑張った証拠だね。







▼ 肥えるで肥えるで、知らんで。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

|

2017年7月 6日 (木)

ランチの選択ミス

Img_9057

Img_9058
▲ ホテルの部屋からの眺めはいい感じshine

相方が仕事なので、ワタシはホテルで遊んでます。

昨日、夕飯を食べに、ショッピング街へ行ったんですが、
地下街が大きいだけで、あまり店がありませんでした。
いや、店のない地区を歩いただけなのかな。

ホテルがある、ソウル駅の12番出口から
レストランがある3番出口まで移動したら、
15分くらいかかりました。どんだけ駅、でかいんだ。

今日の昼飯は、ひとりなので、
ホテルのレストランでいっか、と思ったら、
ランチバッフェしかなくて、33000w(3300円)なので(高っ)、
しょうがないから、また3番出口まで歩いて、
いろいろ迷った挙句、

Img_9063

チキンとガーリックのパスタ。

なんとなく韓国料理の気分じゃなかったのでね。
グラスワインも頼もうかな、と思ってたんだけど、
パスタだけで17000w(1700円)なのでパス。

これが 全然 あまり美味しくない。
悪いけど、自分で作るほうが美味しいと思う。
相方が作るパスタなんて、絶品なんだから。
(感想には個人差があります)


あぁ。
フードコートのユッケジャンと、ビールにしとけばよかった。





▼ 韓国、最後なのにパスタって、バカなの?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

|

2017年7月 3日 (月)

最後の週末

Img_9024
▲ また来ました。
  過去記事→ 「緊急警報でビビる」

今度は、大雨警報で、

”国民安全先
3日 00時 大雨警報
地滑り/常習浸水などの危険地域避難、
外出を控えるなどの安全に注意してください”(by Google翻訳)

つい数日前までは、夕方になると涼しくて、
あ~、ソウルの梅雨は、さわやかだわー、なんて思ってたのに、
とんでもなかった。蒸す蒸す。

この季節、天然パーマ頭には最悪で、
渡韓直前にかけたストレートパーマが、取れちゃって、
帰国まであと一週間だというのに、
ストレートパーマかけ直そうかと思っちゃうくらい。
最高気温27度、湿度89%ならまだ、可愛いもんでしょうか。

さて、
明後日、エア便荷物が運ばれたら、この部屋ともお別れで、
土曜日の帰国に向けて、ソウル駅のホテルに移動します。

先週末が、最後の週末だったんですが、
食べておきたいモノも、もうネタ切れなんですが、
ワタシの好物のキムチチムを食べてきました。
キムチチムというのは、豚肉のキムチ煮込みでしょうか。

Img_9006

くたくたに煮込まれた白菜キムチと、
トロトロの柔らかい豚肉が最高にうまい。

これは、帰国してからも作れそうだし、パーティにもよさげ◎。

それから、翌日は、

Img_9014

相方が頼んだムルネンミョン(水冷麺)と、

Img_9015

ワタシが頼んだカルビタン(カルビスープ)と、

Img_9013

食べきれないのを承知の確信犯で、蒸し餃子(美味!)。

夕飯は、近所で、

Img_9022

軽く、ピザ1枚とワイン。

あぁ。韓国暮らしが終わっていく。

砂時計でいうと、
それまで、さらさらさら・・・って落ちていたのが、
最後に、息を吸うように、すーって落ちる感じ(伝われ)。





▼ ”立つネコ(鳥)、砂をかける(跡を濁さず)”やで。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

|

2017年6月29日 (木)

かなりデタラメな食生活

Img_8915

Img_8916
▲ 6/23(金)の夕飯(麻婆豆腐とポテサラ)
  これが、韓国での、最後の自作料理でした。

その後の週末は外食で、

Img_7657
↑ ヘジャンクク

Img_8920
↑ チヂミ

Img_8934
↑ チャドルバギユッケジャン(チャドルバキは、牛バラ)

Img_8939
↑ サムギョプサル

6/27(月)の夕飯は、

Img_8945

Img_8948

こういう、レンジでチンするだけの惣菜。

6/27(火)は、近所の中華屋で簡単に済ませ、

6/28(水)と6/29(木)は、
相方が、会社と交友会に、送別会をしてもらってる。

ワタシはどうしたかというと、
6/28の昼は、船便出荷のため、カップ麺で済ませて、

Img_8989

夕飯は、”パリ・クロワッサン”という、パン屋で、サラダを買って、
ついでに、翌日のランチ用に、サンドイッチを買い、

Img_8991

そして、今日6/29の夕飯は、

Img_8993

さきほど、”キムガネ”というチェーン店で、
ユッケジャンを、食べてきた。

ひとり夕飯は、渡韓して初めての出来事で(何でいまさら)、
ここは、酒を置いていないので、さっさと食べて帰ってきた。

ユッケジャンなら、炭水化物(ご飯)が別についてくるので、
自主的に食べなきゃいいんでしょう、と思って。
でも、さすがに苦しい・・・。

ふーむ、
船便絡みで、6/24以降、自炊ができなくなって、
体重も増加傾向にあるし、
何だか、食生活がデタラメになってきましたね。


韓国での外食は、基本的に、鍋かご飯・麺モノか、焼き肉か、で、
昼なら、ご飯・麺でいいけれど、
夜だと、鍋か焼き肉(それ以外にないかも)。

7/8の帰国まで、平日の昼は、ワタシひとりで外食して、
夕飯は、毎日二人で外食することになるんだけど、
二人にしても、鍋か焼き肉しかないんじゃ限界がある。

さて、どうしよう。



▼ なんとも贅沢な悩みやね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村

|

2017年6月27日 (火)

麻婆豆腐の話

Img_6942
▲ こちらの中華料理屋では、パンチャンに、たくあんが出ます。
スーパーでも、着色料たっぷりの
真っ黄色なたくあん、売ってます(買わないし、食べないけど)。

ウチでは、二人とも好物なので、麻婆豆腐をよく作ります。

アメリカに駐在のときは、

Dscn5888

それほど赤くもなく、辛くもありませんでした。
なんせ、本物のみりんも、こだわりの醤油も手に入らないので、
みりんは、はちみつで代用し、醤油はキッコーマン。
調味料がそんななので、適当に作ってました。

帰国してからは、

Img_4733

Img_5992

Img_6234

豆腐やひき肉よりも、
みりんや醤油にこだわり、豆板醤、甜麺醤、紹興酒を選び、
山椒は粒を、食べる直前に挽くというこだわりよう(笑)。

どんどん赤くなり、どんどん辛くなり、
どんどん美味しくなるので、ヘビロテでした。

さて、韓国でも作りました、3回くらい。

Img_6964

Img_8402

Img_8915_2

韓国では、豆板醤よりも、辛味噌を使ったので、まったく別物で、
もはや中華料理ではなく、韓国料理の味だった気がします。
そして、
日本で作ってた麻婆豆腐より、格段に辛い。

まぁ、ところ変わればなんたらで、
細かいことを言えば、豆腐だってネギだって、
肉だって出汁だって違うので、別物になるのはしょうがないけど、

住む場所によって、味付けが変わるなら、
ハワイやシンガポールでは、どんな麻婆豆腐になるのか、
そんなことを考えると、料理って面白いな~と思う。

辛いのにも、ずいぶん慣れてきたので、
渡韓して最初にユッケジャンを食べたとき、
辛くて涙が出ましたが、今ではもう、

Img_8934

これくらい赤くて辛くないと美味しくない、とまで思ってしまう。

日本で売られている、辛ラーメンは、
韓国で売られているヤツより、辛さがマイルドなので、
帰国前に、買おうかどうか検討中。




▼ 韓国の辛味噌も、取り寄せたりするん?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

|

2017年6月21日 (水)

フライドチキン

Img_8904
▲ 6/19(月)のランチ(残り物一掃のパスタ)


残り少ない韓国生活。
食べておきたい料理も一周して、どうしようかと思ってたら、

”韓国のフライドチキン、食べようか。”と、相方。

韓国のフライドチキンって、ヤンニョンチキンのことでしょ。
あれは、もう食べたし、また食べたいとは思わないんだけど。

”いや、ヤンニョンではなくて、正当な韓国フライドチキン。”

今までに食べたのは、

Img_6876
↑ テイクアウトのフライドチキンとか、

Img_7680
↑ 有名チェーンのヤンニョンチキンとか、

Img_8363
↑ トンカツ屋のフライドチキンとか。

もうね、どの店も、衣が分厚くてカロリー高過ぎで、
正直、韓国のフライドチキンなんて、こんなもんでしょ、と。

今さら、正当な韓国フライドチキンとか言われても。


と、思ってたら、実は、
アメリカ駐在時から目をつけてたチキン屋で、
日本では、赤坂にも出店してたんですって(もうない)。
新大久保の店はまだあるんでしょうか・・・。

それがここ。TWOTWO CHICKEN(明洞本店)

Img_8896

Img_8895

多いように見えるけれど、衣が味付け程度で薄いので、
二人であっという間に完食。

当然、生ビールと一緒ですけど、軽かったなー。
あと半分くらいお替りしたいくらいだった。

惜しい。
もっと早くに来ていれば、
衣たっぷりのチキンを食べないで済んだかもしれない。

なんだろ、KFCと違って、ブロイラー感がない。
かと言って、地鶏ほど締っているわけじゃない。
オリジナル味は、飽きない程度にちょっと薄めの味付け。

あと半年くらい帰国が後なら、
ガーリックチキンとか、ネギチキンとかも試してみたいけど、
残りあと2週間とあっては、もういいや。

それより、KFCじゃなく、居酒屋の唐揚げが食べたい。






▼ 唐揚げくらい自分で作ればいいじゃん。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

|

2017年6月20日 (火)

日式焼き肉

Img_8899
▲ 遅ればせながら、韓国のカキ氷(ピンス)を。

んー。(どうでもいいけど、きな粉には、黒蜜の方が合うと思う)

ワタシは、好きじゃないな(個人の感想です)。
なんでこんなに人気があるんだろう・・・。


韓国で焼き肉を食べに行くと、
たいてい、店の人が焼いてくれちゃいます。

Img_6674

他の客は、自分たちで焼いていることもあるので、
我々が不慣れなもんだから、親切で焼いてくれてるんだと思う。

でもね、全部一度に焼くもんだから、
たいてい、硬くなっちゃって、美味しくないの(日本人的には)。

”自分たちで焼くから大丈夫”と言いたいところだけど、

Img_6834

結構、分厚い豚カルビだと、
素人目に、火が通ったのかどうか、不安だったりします。

一度、
店の人に任せてたら、店が忙しくなっちゃって、

ずいぶん、時間が経ってから戻ってきて、
ひっくり返したら焦げてたことがあって、

”あ~あ”って言われたことがあった(笑)。

”あ~あ”って、あなた・・・orz


さて、先週末、
前から気になってた焼き肉の店に行ってきました。

Img_8886
↑ ハラミと、

Img_8888
↑ チャドルバギ。

Img_8889

これを、ちびちびと、4枚ずつ焼きます。
だって、韓国牛、
韓国焼酎と一緒にレアで、味わいたいですからね。

店の人は、ちょっと貸してみろ、ということもなく、
炭火の加減を気にしてくれたり、網を変えてくれつつも、
最初から最後まで、
我々の好きなように、焼かせてくれましたheart01

いやぁ・・・・。
美味しかった。

相方は、
”韓国に来て、一番旨い焼き肉だったshine”そうですよ(笑)。

帰国すれば、
ウチの庭で、肉が焼けるんだけど、

Img_0494

Img_5172

せっかくなので、
この店には、もう一度、行っておこうと思います。


▼ ”自分たちでやりますから”って、
      韓国語で言えるようになったんか?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

|

2017年6月19日 (月)

世界遺産とアワビ

Img_8874
▲ ユネスコ世界遺産 ”水原華城”の八達門


先週末は珍しく、スウォン(水原市)へ観光に行ってきました。

Img_8865

Img_8860

Img_8866

スウォンは、相方が仕事で毎週行っていて、

”美味しいカルグクス(うどん)があるよ。”というので、

そのついでに、世界遺産を見てこようと(めっちゃ失礼)。

世界遺産だろうと何だろうと、興味がないんだからしょうがない。

ワタシの興味は、断然、こっち。

Img_8841

なんか、ふつーのうどんですよね。
でもね。

Img_8840

アワビとアサリで出汁を取るんです。なんとぜいたくな。

煮えて来たら、貝の中身を食べてからカルグクスを投入。

Img_8843
ブレててすみません。

いやーぜいたく。

カルグクスだけじゃちょっと寂しいので、

Img_8842

アワビ粥も注文。

ワタシ、韓国に来るまで、
アワビを食べたことがなかったけど、結構美味しいですね。
韓国では、アワビってそんなに高価な食材じゃないんですね。

このアワビ粥だって、10000ウォン(約1000円)だし、
カルグクスも二人分で、18000ウォン(1800円)。

いい思い出になりました。






▼ アワビの味なんて、知らんままでよかったんに。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村

|

2017年6月15日 (木)

週末食べ歩き

Img_8713
▲ ラッフルズホテルの、シンガポールスリング


帰国まで、残すところあと3週間余り。

相方は、
帰国直前のホテルや、この家のハウスクリーニングや、
帰国後のレンタカーなど、いろいろ手配しています。


先週末の食べ歩きは、お気に入りの店でカムジャタン。

Img_8810

Img_8813

Img_8814

食べ切れないのは確信犯で、締めのボックンパ(炒飯)。

それから、お気に入りの店で、タッカンマリ。

Img_8819

Img_8824

東大門のこの、タッカンマリのお店は、
店員さんがとても親切で、すごく感じがいいのでお勧め。



帰国したら、相方が食べたいモノは、
納豆と厚揚げとラーメンで、

ワタシが食べたいモノは、
寿司、ひじきの煮物、切干大根の煮物、唐揚げ。

あと3回の週末で、
韓国で食べておきたいモノは、
ヘジャンクク、サムギョプサル、ポッサムかな。


▼ もう来れないで。よぉく考えるんやで。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

|

2017年6月 2日 (金)

さつまいもは”コグマ”

Img_8523
▲ 5/26(金)の夕飯のおかず(並べただけ)


先日、さつまいものケーキを作ったら、美味しかったので、
過去記事→ 「韓国語に未練」

今度は、

Img_8559

Img_8560

さつまいもとブルーベリーのケーキを作りました。

やったことなかったけど、
さつまいもとブルーベリーって、相性がいいheart04

相方にも 無理矢理 食べさせましたら、

”こりゃまた上品だねー。もっと甘くてもいいんじゃない?”

ねー、美味しいよね~shine(聞いちゃいねー)。

さつまいもは、韓国語で「고구마(コグマ)」と言って、
とってもポピュラーな野菜です。

買ってから1週間も経たないのに、

Img_8557

こんなに元気です(笑)。




▼ そいつで、あのケーキを作ったことは内緒やで。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

|

より以前の記事一覧