カテゴリー「韓国駐在記(暮らし)」の103件の記事

2017年7月 8日 (土)

帰国します

Img_9069_2
▲ ポッサム(蒸し豚)18000w(1800円)を注文。

Img_9068
▲ こっちはパンチャン(無料おかず)。
  パンチャンだけで飲みたいんですけど。

とうとう、帰国当日になりました。
2016年10/10に渡韓してから、9か月!

Img_6810

短い駐在生活でしたが、楽しかったです。

何より、韓国料理、美味しかったですheart01

たいしたこと書けませんでしたけど、
当ブログにお越しいただいて、ありがとうございました。

Img_07561
▲ 大変お世話になりました。
  今後ともよろしくお願いします。






▼ やっと帰国するんやな。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村

|
|

2017年7月 7日 (金)

肌断食 再開

Img_9061

Img_9062
▲ 7/5(水)の夕飯(カムジャタン)


2015年6月29日から、肌断食やってました。
過去記事→ 「肌断食7ヶ月、やってよかったと思える瞬間」

ところが、2016年10月に渡韓して、
いきなり肌が乾燥したのには、びっくりしました。

冬はオンドル(床暖房)を使うので、
というか、暖房はオンドルしかない。
乾燥するんだろうなーとは思ってましたが、
オンドルを使う前から、こんなに乾燥するなんて。

水の性質も関係するかもしれません。
日本は軟水、韓国は硬水らしいですから。

しょうがないので、ネットで検索して、
たどりついたのが、これ。

Img_8908

洗顔(と言っても水洗顔)のあとに、これだけ。
すーっと伸びて、すぐにサラサラになるのでべたつかない。
韓国の冬も、これ一本で乾燥知らずでした。
一個、だいたい3週間で使い切る感じ(一個約2700円)。

帰国前に、10個くらい買って帰ろうかと思ってました。

ところが、
6月初めにシンガポール旅行に行きまして、
いつもと同じように、この化粧品を使ったんですが、
あまりにも湿度が高すぎるのか、
サラサラにならないし、いつまでもべたついてしまう。

しょうがないから、洗顔し直して、
シンガポール旅行中は、何もつけずに過ごしました。

湿度の高さが問題なんだとしたら、
日本でも同様のことが起こるような気がしません?

じゃあいいや。
やっぱり、帰国したら肌断食を再開することにして、
10個ではなく、念のため(?)の一個だけ、買いました。

ところが。
韓国の夏は湿度が低いのねーと思っていたら、
韓国の湿度も相当なもんでした。
普段、引きこもってるのでわからなかったけど、
6月下旬ころ、外出してみたら、
シンガポール状態になって、べたつくべたつく。

完全に吹っ切れました。
帰国したら肌断食再開でいいし、
なんだったらもう、帰国前のホテル暮らしでも、
スキンケアなしでいいと。

肌断食再開して、今日で3日目ですけど、気持ちいいheart01
ついつい、PC触って汚れた手で撫でちゃう。

肌断食の何がいいって、
旅行でも銭湯行くんでも、化粧品を持ち歩かなくていいこと。
ワタシの場合、眉墨だけあればいいかもしれない。

肌断食始める前は、旅行に行くたびに、
化粧水+乳液+夜用クリームを、小さい容器に移して、
余ったらそのまま捨てて、旅行行くたびに容器を買って、
なんてやってたけど、もう戻れないな。






▼ 単にめんどくさいだけやろ?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

|
|

2017年7月 5日 (水)

ホテルへ移動

Img_9049
▲ 部屋が広いからスーツケースが小さく見える。

本日、エア便が運び出されたので、ホテルに移動しました。

2016年10/10に渡韓してきたときは、

Img_6803

こんなだったんですね(遠い目)。

Img_6810

36Fの雄大な(?)眺めとも、お別れです。

Img_9056

7/8の帰国まで、ホテルに滞在するんですけど、
相方は、7/6まで出勤して、7/7は、諸々の手続きをするそうで。
ワタシは、しょうがないから、ここでまた映画でも・・・。

このホテルの隣の地下に、
でっかいショッピング街があるんだそうで、
”そこで遊んでれば?”って、相方が言うんですけど、

”そうだねー、楽しみheart01”と、答えたものの、

えー、今さら? 
スーツケース、満杯だし、めんどくさ。と思ったことは内緒。

それより、
スーツケースが4個もあって、千葉の家では、
1個ずつしか開けるスペースがないことが、とっても憂鬱。



▼ 韓国での食事は、あと5回!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

|
|

2017年6月30日 (金)

映画を観るしかない

Img_8952
▲ 船便出荷の日、
  36Fからの眺めと一緒に記念写真、と思ったら、
  思いっきり、曇ってて、視界ほぼゼロだった。
  晴れている日はたくさんあったのに、ねぇ・・・。


帰国まであと一週間で、自炊もできないとなると、
さらに輪をかけて、やることがありません。

しょうがないので、PCで、
Amazonプライムの無料映画を観ています。

阿部寛主演の、「結婚できない男」は、
3日かけて、12話(12時間)、全部、観ちゃいました。面白かった。

   



それから、
「さいはてにて」

   





「春、バーニーズで」

   


↑ 寺島しのぶの横にいるの、西島秀俊です、若い。




「魂萌え!」

   





一生に一度くらい、12時間ぶっ通しで映画鑑賞ってのも、
楽しいですね。





▼ 帰国してからも十分ヒマなんやろ。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村

|
|

2017年6月28日 (水)

船便 出荷

Img_8976
▲ 6/28(水) 船便荷造り中。

Img_8969

Img_8971

日通さん、さすがプロだなぁと思います。
荷物はそれほど多くはないので、
10時から始めて、2時半には終了しました。

Img_8983

Img_8982

Img_8981


日本語を話せる韓国の方と、
話せない韓国の方3名で、荷造りをしてくれまして、
日本語を話せる方が、荷姿の内容を記入してくれます。

その、明細に基づいて、保険をかけるんです。
例えば、
「本 20冊」 → 2000円とか、
「食器 30個」 → 3000円とか。

まぁ、万が一、何かあった場合の保険なので適当です。


その明細が、日本語なんですけど、ほとんどひらがなで、時々、漢字。

わからないのが時々あって、

漢字で”木製 皿”ってあるけど、木製の皿なんて持ってない(笑)

”すいはんき”とか、ひらがなは読めるけど、えー。

炊飯器は、買い換えたので、
過去記事→ 「炊飯器、ぶっ壊しちゃいました」

韓国製の炊飯器は、置いていくはずなんだけど。
と思ってたら、書いてある前後から察するにたぶん、
圧力釜のことだと思う。(置いてく方は確認済)

Img_8960

”つくえのたんす”ってのも困ったんだけど、
たぶんこれのことかなー。

Img_8971_2

韓国語で書かれちゃうと、まったくわからないからねー、
怪しい日本語でも ひらがなでも、ありがたいです。




▼ 日通の日本人スタッフのためやで。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

|
|

2017年6月26日 (月)

明後日 まず船便

Img_8936
▲ アジサイがちらほら。ソウルも梅雨空が続いています。


もう、明後日になりました、船便の出荷。

Img_8929

スパイス類の中身を全部廃棄して、瓶も今回は廃棄。

Img_8931

スパイスラックは、
千葉のキッチンは狭いので置けないため、日通の倉庫に預けます。

2021年3月、文京区に戻ったときに使うかどうか疑問ですが。

キッチンも、
Before

Img_8911

After

Img_8942

あまり変わってないようだけれど、いいの。
日通さんが全部、やってくれるから。

Img_8943

冷蔵庫は、ビールとBOXワインを残して、ほぼ空っぽ。
もう、醤油や味噌も処分したので、料理はできません。

船便で鍋やら食器が運ばれたあと、
AIR便までの一週間は、カップ麺か、レトルトカレー。
夕飯は、惣菜を買ってくるか、外食。

AIR便で残りの荷物が出た後は、
ソウルのシェラトンホテルに移動して、
7/8の帰国まで、昼も夜も外食です。

Img_8944

はぁ・・・。
あともうちょっと。



▼ 忘れ物したらあかんで。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

|
|

2017年6月23日 (金)

花を飾る生活

Img_3864

上の写真は、2011年、3/1の結婚記念日用に、
相方が買ってきた花束を分けた様子。

Img_3849

↑ こんなでかいの買ってきてくれたのでびっくりしました。
  総武本線の、他の通勤者の方がびっくりすると思うけど。

Img_3855_2

↑ 結婚記念日の食事は、サラダだけですけど何か(笑)。


韓国では、デートの際に、男性が女性に花を贈るんですって。
電車の中や、街中で、
ミニブーケっぽい花束を持ってる女性を見かけました。
嬉しそうに花束を持っている女性は、素敵に見えました。

花屋さんはあちらこちらにあるんですけど、
日本みたいに、
店頭にミニブーケが並んでるのは少ないので、
自分が好きな花を買うためには、韓国語が必要です(笑)。

Img_8193

しょうがないので、こうやって、
韓国語を必要としない、スーパーの鉢植えを買うわけですね。

さすがに、上の鉢植えたちも、
シンガポール旅行の留守番で、ダメになってしまいましたが。

帰国したら、
自分の家の庭いじり(草むしりとも言う)を好きなだけして、
花屋の店頭で、好きな花を大人買いしたいと思います(爆)。



▼ 今頃は、庭で、ドクダミの花が満開やで。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

|
|

2017年6月22日 (木)

結婚指輪復活

Img_6778
▲ 2016年10/8渡韓の前々日、文京区最後の朝。


帰国が7/8に決まり、フライトの予約も取れました。

6/28に船便、7/5にAIR便で荷物が出荷されたら、
今のこの部屋も、こんな状態になりますね。

まぁ、もっとも、この部屋は、家具付きなので、
ベッドもテレビも、冷蔵庫も洗濯機も、
最後の最後まで、使えるっちゃぁ使えるんだけど。

冷蔵庫の調味料も、徐々に処分です。

8か月前にも、
Img_6711

処分したばかりなんだけどー。

帰国して、半年くらいしたら、
今度は、ロンドン駐在とかあったりして(笑えない)。


昨年7月に、胆石で入院しまして、

過去記事 → 「まさかの入院」

過去記事→ 「結婚指輪の危機」

手術で電気メスを使うから、指輪を外したんですけど、
退院後、今度ははめるのが大変で、
結局そのまま、はめずにいたのでした。

来年、結婚25周年なので、
このまま、5年くらい韓国在住なら、
指輪を買い換えるのもアリだね、なんて話してたんです。


今回、帰国の準備してて、
アクセサリーは、日通が運んでくれないので、
一か所にまとめてる時に、指輪と目が合いましてね。

退院後に、痛くてキツくてはまらなかったのに、
まさかねー、なんて言いながらはめてみたら、

なんということでしょうshine

Img_8906


あれれ。
待って待って。

来年25周年なので、今ハマっちゃっちゃ、困る。
と思って、洗剤つけて外そうとしたんだけど、
ちょっとムズかしい・・・orz。

マジかー。



▼ 結婚指輪なんだから、
   簡単に新調しちゃいけないと思うんだけど。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村

|
|

2017年6月16日 (金)

緊急警報でビビる

Img_8833

今日、スマホにこんなメッセージが表示されましてね。

すっごいびっくりしたんです。
びっくり、というか、ビビった。

いやー、マジで、北絡みで何かあったのかと思って、
相方に連絡を取った方がいいのかどうか、
それとも、身の回りのモノを用意した方がいいのか、
あ、パスポート・・・。



待てよ。
これがなんなのか、訳す方が先か。

と、訳してみたら、

”猛暑注意報発令、高齢者野外活動自粛、十分な水分摂取量は、
水遊び安全等に留意してください” (by Google)

・・・・・・orz。


なんだよーannoy もーびっくりしたー。

今日の予想最高気温は32℃。
現在の気温は27℃。

おいおいおい。
せめて30℃を超えてから猛暑と言ってくれ。
まじで脱力して、ほっとして、泣きそうになりました。

冷静に考えてみたら、
”緊急警報 最重要”は、日本語なのに、
なんで本文は韓国語なのか。

そんなことにも気づかなかった、というね。



あぁ。早く帰国したい。





▼ あと3週間やで。気張りや。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村

|
|

2017年6月14日 (水)

本の”旬”

Img_8816
▲ 6/10(土)の夕飯(韓国式酢豚)
   こちらでは、これが酢豚。
   豚肉は衣がつけて揚げてあり、
   パイナップルも入ってて、甘辛味。


6/28の、船便出荷まで、二週間となりました。
えー、あまりやることがありません(笑)。

ヒマなので、本の整理を。

Img_8829

買ったものの、読んでなかった本、
もう一度、読みたかった本、
きっと、もう一回、読みたくなるだろう本、

そういう本を、韓国に連れてきましたが、
結局、一度も読みませんでした。

まさに、”いつか”は、やって来ない、という例。

せっかくヒマなので、
読んでなかった本は、読んでやろうと(笑)。

でもやっぱり、
欲しいと思って買ったときに読まなかった本は、
捨てる前に読んでも、全然、面白くない。

本にも”旬”というか、
興味の賞味期限というか、
マイブームみたいのがあるんだろうなぁ、と、納得です。

余談ですが、
ドラマの結末が早く知りたくて、
湊かなえの”リバース”が読みたかったけど、
電子書籍になってなかったんですね。

今回、シンガポールに紀伊国屋書店があると知って、
寄ろうと思ったら、相方にイヤな顔されまして。

あと一話で最終回だから、もういいや。

▼ 本の”旬”、短かっ。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

|
|

より以前の記事一覧