« 『アイツ』のその後 | トップページ | 盛り上がれない »

2019年3月31日 (日)

腱鞘炎の不便さ

Img_0668
▲ チューリップです。何ていう種名なんだろう。

歳のせいなのか、
ゲームのやり過ぎか、ブログの書き過ぎか(これはないな)、
家事に一生懸命すぎるのか(これもないな)、

2年ほど前から右手首の腱鞘炎と、
右手の薬指&左手の中指のばね指を患っております。
左右とも、握りこぶしが作れない。
Dscn2050
Dscn2051
▲ ”F〇ck you!”じゃありません。

じゃんけんのグーができなくて負ける(笑)。

現在、治療中ですが、
これが結構、家事に影響力が大きくて困っています。

まず、「両手でしぼる」という作業ができない。

なので、ほうれん草やら小松菜やらきゅうりやら、
野菜をしぼれない。

雑巾や布巾がしぼれない。
ペットボトルのふたが開けられない。

それから、レジで釣銭をもらうとき、
レシートの上に小銭を乗せてくれるじゃないですか。

あれ、財布の中にいれようとすると、
財布をあけるのに、両手を使うから一旦小銭を握りますよね。

確実に、こぼれます。
曲がらない指の隙間から、小銭が落ちるんです。

これが、人差し指や親指だったら、もっと大変だけど、
普段、意識して使ってないから、
直面してみて初めて、不便さがわかる。

というか、今まで無意識に、
いろいろできていたことが不思議でたまらない。
自分の指でロボット開発の実験をしているみたいだ。

すごいねぇ、人間って。



▼ ”指が曲がらない”ってどーゆーこと?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

|

« 『アイツ』のその後 | トップページ | 盛り上がれない »